スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエロードラゴンネスト(Desert Dragon Nest) イエロードラゴン ザカード

・ADストンプの回避目安秒数を「37秒から36秒に変わった直後」に修正。(2013.10.25)
・尻尾の回避方法について無敵回避スキルが有効な事を追記。(2013.04.22)
・ADストンプのCT表記削除。(2013.04.13)
・尻尾攻撃追記。ハイドレ無効。無敵貫通。ロリアタの無敵時間は有効!? (2013.04.08)
・旋回ブレス(メリーゴーランド)の動画を成功例に置き換え (2013.03.30)


行動パターン概要
130312_DesertDragonNest_Zakad_Overview.png

Phase 1 (無敵)

■生命の眼破壊
・最後(4個目)の生命の眼を破壊した後、ザカードの正面に移動する。

Phase 2 (x20-15.2)

■4連メテオ(CT60秒)
[前兆モーション]
ザカードの顔が黄色く光った状態で少し後ろに下がる。

[攻撃行動]
各プレイヤーの足元にオレンジ色の陣が表示され、その直後に上空から破片が降り落ちてくる。被弾すると回復行動レジストデバフ(40秒)が付着する。

[回避方法]
前兆モーション確認後、他のプレイヤーと多少距離を取る。最初のメテオを移動で回避、次のメテオを元の場所に移動して回避、これを繰り返す。最初のメテオは足元の陣を見てからの移動では間に合わないため、ザカードが首を縦に振る行動を起点に最初の移動を開始するか、その場に留まらずに歩いておくと良い。

4連メテオの避け方
4連メテオを被弾すると回復不可デバフ(サンドガイアスのデバフと同じ)が付く。メテオのダメージよりもこの回復不可デバフがその後の攻撃被弾時のリスクを増大させるため危険。避け方は、メテオの前兆である足元の陣が表示されたら少し移動して回避。次のメテオの前兆が表示されたら元の場所に移動して回避。その場を往復するような感じで回避する事ができる。

1. 足元にオレンジの陣が表示されたら横に移動
130214_P1_メテオ1

2. また足元にオレンジの陣が表示されたら元の場所に移動
130214_P1_メテオ2

3. 繰り返し
130214_P1_メテオ3

4. 繰り返し
130214_P1_メテオ4
人数が少数の場合は歩き続けて回避しても問題ないが、全員生存しているケースでは、他の人のメテオに被弾しない、または他の人に自分のメテオを被弾させないためにも、最小限のスペースで回避できるこの方法が良いのではないかと思っています。

■隔離イベポ(CT60秒)
[前兆モーション]
ザカードの顔が黄色く光った状態で右腕→左腕の順で叩き付け。両腕の先から壁が出現し、頭部付近一帯が隔離エリアとなる。

[攻撃行動]
隔離エリア内にオレンジ色の陣が数ヶ所表示され、その陣が爆発する。爆発中、別の位置に次の陣が表示され、今度はその陣が爆発する。陣が表示される位置はプレイヤーの位置に関係なく常に固定のパターン。爆発した陣が次の安置となる。

[回避方法]
前兆モーション確認後、最初の陣近くに移動して待機し、爆発したらその陣内に移動、次の陣が爆発したら今度はその陣内に移動、これを繰り返す。壁際にはいくつか最初の陣と次の陣の間が広い場所が発生するため、ここに移動できればその場所に留まって回避する事も可能。被弾すると火傷状態となる。火傷のドットダメージが非常に痛いため、被弾した場合はマセなら直ちにリリーブ。

隔離イベポの避け方
隔離イベポは被弾後の火傷ドットダメージが凶悪。避け方は、前兆を見たら壁際に向かって移動し、最初のイベポと次のイベポの間の位置に移動してその場に留まるようにする。このイベポはプレイヤーの位置とは無関係に場所固定で発生する。他のプレイヤーと重なっても全く問題ない。

1. 隔離されたら壁際へ移動
130214_P1_イベポ1

2. 最初のイベポが表示されたらその近くへ移動
130214_P1_イベポ2

3. 次のイベポが表示されたら少し位置調整
130214_P1_イベポ3

4. イベポ終了までその場に留まる
130214_P1_イベポ4

■ストンプ(CT70秒)
[前兆モーション]
ザカードが飛び上がり、そのまま上空に昇っていく。

[攻撃行動]
3秒後に地上に向かってダイブ。着地時にダメージ判定。ランタゲでザカードの向きが変わるため要注意。

[回避方法]
上空のザカードの向きを確認して、ジャンプで回避する。ザカードの向きが自分に向いていない場合は、回避後、直ちにザカードの頭部方向へ移動する。

■サンドホール(CT60秒)
[前兆モーション]
ザカードの顔が黄色く光った状態で頭部周辺にオレンジ色の旋風が発生。

[攻撃行動]
大き目の黒い陣が表示され、その位置に弱めの吸い込み付きサンドホールが出現する。サンドホールは暫くその場に残り、ザカードは次の攻撃行動を行う。サンドホールに入ると旋風のような多段ヒットダメージ。

[回避方法]
前兆モーション確認後、黒い陣の位置を確認してそこから離れる。吸い込み自体はそこまで強力ではないが、この後の攻撃行動によっては邪魔な存在になる。

■両腕叩き付けエッジ(CT13秒プレイヤーが側面にいる場合のみ)
[前兆モーション]
ザカードの両腕が黄色く光った状態で両腕を振り上げる。

[攻撃行動]
叩き付けた両腕の先から前方にアイシクルエッジのような剣先が地面から出現して多段ヒット。

[回避方法]
ザカードの正面に移動して回避する。1発目を被弾してしまった場合エリアルで抜けると残りの多段を回避できる。

■尻尾(CT30秒プレイヤーが側面にいる場合のみ)
[前兆モーション]
ザカードの顔が黄色く光った状態でゆっくりと首を横に向ける。

[攻撃行動]
左右に尻尾を振り、広い範囲に大ダメージ。ヲリのハイドレ無効。パラのアバター貫通。被弾すると回復行動レジストデバフ(40秒)が付着する。

[回避方法]
ザカードの正面に移動して回避する。または、基本回避やハリダン、トライ、ロリアタ等の無敵回避スキルで回避する。基本回避+ディープストレートで右→左、左→右の振り返し2回とも回避する事が可能。

■両脚叩き付けエッジ(CT不明プレイヤーが側面後方にいる場合のみ)
[前兆モーション]
ザカードの脚が黄色く光った状態で両脚を振り上げる。

[攻撃行動]
叩き付けた両脚の先から左右方向にアイシクルエッジのような剣先が地面から出現して多段ヒット。

[回避方法]
ザカードの頭部よりに移動して回避する。

■突進飛行(CT60秒)
[前兆モーション]
ザカードが飛び上がり、バック宙して奥に下がっていく。

[攻撃行動]
ザカードの正面に突進飛行。

[回避方法]
左右どちらかに移動して回避する。

■前方ブレス(CT60秒)
[前兆モーション]
ザカードが口から砂を吐き出す。

[攻撃行動]
ザカードの前方にブレスを発射後、ブレスの向きを左右に変える。

[回避方法]
ザカードの頭の横、前脚近辺に移動して回避する。

■フライングメテオ+突進(CT70秒)(旋回メテオ、ドラゴンメテオ、ワールドツアー)
[前兆モーション]
ザカードが後方に3歩ほど下がった後、前方に滑走して上空へ。

[攻撃行動]
ザカードが楽しそうに外周上空を時計回りに低空飛行する。
4連メテオと同じだが、ザカードのテンションが高いため、メテオの位置も適当。各プレイヤーの足元から少しずれた位置にオレンジ色の陣が発生、その直後に上空から破片が降り落ちてくる。被弾すると回復行動レジストデバフ(40秒)が付着する。ザカードが外周を飛行する速度は3パターン。速度によってメテオ落下回数が変動する。ザカードが遅い場合はメテオの回数が多く、ザカードが速い場合はメテオの回数が少ない。ミニMAPでザカードの速度を確認してタイミングを合わせて安置へ移動する。
メテオ終了後、ザカードは外周を反時計回りに1周(360度)+少し進んだ位置(45度)から対角線上に突進飛行を行う。

[回避方法]
メテオは歩き続けて回避する。最後の突進飛行はザカードが元いた位置の正面にいれば被弾しない。

(参考)フライングメテオ後の突進開始位置。ザカードが6時を向いている場合の例。
130221_DesertDragonNest_P2_フライングメテオ


■生命の眼クリックギミック(表記x15.2と18.2ゲージにそれぞれ1回限り)
[前兆モーション]
サンドホールと同じ。
「生命の眼を全てクリックして、ドラゴンの攻撃を防ごう!」

[攻撃行動]
メッセージ表示から13秒後にPT全滅。

[回避方法]
10秒以内に4箇所全ての生命の眼をクリックする。
「イエロードラゴン ザカードの攻撃を防いだ!」

誰がどの生命の眼をクリックするのか事前に担当を決めておく。3時、6時、9時、12時に各2名のチームを決めておく。ザカードの向きに関係なく担当位置を固定。また、ストンプ時のランタゲでザカードの向きが変わってしまうため、だいたいの場合、キレイに十字にはならない。そのため、×字で決めておく方法もある。ザカードの正面基準で左前、左後、右前、右後、各2名のチームを決めておく。キレイに十字になった場合に備えて、奥(尻尾方面)を左右どちらの後チームが担当するかも決めておく。

Phase 3 (x15.2-11.2)
130312_P3_誘導ゲージ

表記x15.2ゲージの生命の眼ギミック成功後、ザカードが上空に飛び上がり外周を少し飛空した後、エリア中央にダイブして地中に潜る。
プレイヤー全員、初期位置(10-11時または1-2時の位置)に集合する。

ザカードが上空に飛び上がり外周を少し飛空
130227_誘導係01

エリア中央にダイブ
130227_誘導係02

ターゲット選定
「イエロードラゴン ザカードがターゲットを追跡し始めた!」
メッセージと同時にプレイヤー1人がターゲットに選定されデバフアイコン(40秒)が付く
130227_誘導係03

5秒後

竜巻発生
「イエロードラゴン ザカードが通り過ぎた場所には竜巻が発生する!」
12時の位置からターゲットに向けてザカードが追尾を開始し、通った場所に竜巻が順次発生し続ける。
ターゲットに選定されたプレイヤーはエリア外周を時計回り(ターゲットの位置が1-2時スタートの場合)または反時計回り(ターゲットの位置が10-11時スタートの場合)に歩いて移動する。
ターゲットは竜巻から離れすぎないように注意する。ザカードはターゲットに対して最短距離で追尾してくるため、ザカードとターゲットが離れすぎると、竜巻が内側に発生してしまう。
130227_誘導係04

2秒後

アドゥラ出現
「プロクト アドゥラが現れた!」
・エリア中央にアドゥラが出現する。
130227_誘導係05

5秒後

グリージョ出現
「アズール グリージョが現れた!」
・エリア中央にグリージョが出現する。
・ターゲット以外のプレイヤーはアドゥラを攻撃して残り0.2ゲージまで削っておく
・この時にグリージョを上手く誘導し、グリージョがアドゥラに攻撃を当てれば「誘導係」称号ミッション達成。
・グリージョの攻撃が非常に痛い。マセのディスエンでグリージョの強化バフを削除して攻撃力を弱める事ができる。また、デミのワックス、FUの時止め、プリのホールド等を駆使してグリージョの行動を制限する事が有効。
130227_誘導係06

外周の竜巻(ハイドレ無効)に当たると即死。グリージョのひっかき等で吹き飛ばされないように注意する。
130227_誘導係08

30秒後

グリージョ自爆5秒前
「5秒後にアズール グリージョが爆発する!」
「プロクト アドゥラを倒してバリアを作れ!」
・ターゲット以外のプレイヤーはアドゥラを攻撃して倒す
・アドゥラ近辺のバリア内にプレイヤー全員で退避。バリアバフが付着する。グリージョ自爆まで待機。

5秒後

グリージョ自爆
「アズール グリージョが爆発する!」
・グリージョが自爆する。アドゥラのバリアで回避。
130227_誘導係09

ザカードを攻撃
・10秒間プレイヤー全員でザカードの尻尾を攻撃する。
・ザカードの尻尾がプルプル動いて地中に消えたら、プレイヤー全員初期位置に移動。
・表記x11.2ゲージに入るまでこれを繰り返す。

Phase 4 (x11.2-6.2)

Phase 3 で表記x11.2ゲージまで尻尾を削ると、ザカードがエリア中央(頭は6時方向)に再び姿を現し、Phase 4が始まる。プレイヤー全員、6時方向(Phase 2 の戦闘位置)に移動する。x11.2ゲージ以下削ってしまっても問題ないが、Phase 4開始時にx10.0にリセットされる。

■監獄ブレス(CT50秒)
130307_監獄ブレス1
[前兆モーション]
ザカードの顔が黄色く光った状態で右腕が黄色いオーラに包まれ振り上げた後叩き付け。

[攻撃行動]
「サンドプリズンに捕まった仲間を救出せよ!」
叩き付けと同時に、ランダムに選択されたプレイヤー2人が監獄状態となる。近くにいるプレイヤーも巻き添えを喰らい監獄状態になる場合もある。監獄状態となったプレイヤーは全ての全てのバフが消される。10秒後に即死級ダメージ。最後に正面にブレス。

[回避方法]
監獄状態となったプレイヤーはマクロで他のプレイヤーに知らせる。他のプレイヤーがオブジェクト破壊スキルを使用して監獄状態となったプレイヤーを救出する。救出されたプレイヤーも救出したプレイヤーも正面ブレスを回避するためにザカードの顔横まで移動する。

■フラッシュ(CT50秒)
130307_フラッシュ1
[前兆モーション]
「イエロードラゴンザカードのディザストフラッシュ!背を向けて回避しよう!」

[攻撃行動]
全てのバフが消される。5秒間、プレイヤーの視界がホワイトアウト状態で何も見えなくなった上、ディスエンデバフが付着してスキル使用不可となる。

[回避方法]
前兆モーション確認後、ザカードから視線を逸らす事で回避。半身ではダメ。完全に後ろを向く。この時ザカードは仁王立ち状態。ミニMAPでザカードの位置が中央から外周側に動いた事を確認して振り向くと良い。

■ADストンプ
130307_ADストンプ1
[前兆モーション]
ザカードの顔が黄色く光った状態で両腕を振り上げて叩き付け。エッジの前兆モーションとよく似ている。

[攻撃行動]
叩き付けと同時にプレイヤー全員が氷結状態のように拘束される。全てのバフが消される。回復行動レジストデバフ(40秒)が付着する。その後ザカードは上空に飛び上がり、ストンプ。

[回避方法]
まずAD連打で拘束状態を解除する。次にストンプにタイミングを合わせてジャンプで回避する。目安としては、回復レジストデバフアイコンの残り秒数に注目し、37秒から36秒に変わった直後、または上空の視界が良好になった直後にジャンプすると良い。氷耐性装備、パラのエレメンタルオーラが有効。

■生命の眼クリック(CT80秒)
x9.2-6.0までの間、生命の眼クリックギミックが復活。

Phase 5 (x6.2-最終)

■旋回ブレス(メリーゴーランド)

『沙漠龙旋转沙息内圈跑法 无上蜡无爆发』 (2013-03-30 10:18:15)
http://dn.duowan.com/1303/228565022767.html

[前兆モーション]
ザカードが上空に浮上した後、ザカード正面方向の外周に移動する。

[攻撃行動]
ザカードが外周から直線状にブレス。ザカードはブレスを吐き続けながら時計回りに450°旋回する。ザカードがブレスをしている間、地上に複数個所竜巻が出現する。最後にエリア中央にブレス。ブレス被弾で即死。

[回避方法]
前兆モーション確認後、ザカードに対して反時計回りに少し移動して待機。ブレス確認後または地上の旋風出現確認後、地上の旋風を避けながら時計回りに移動する。地上の竜巻が消えたら、エリア端に移動してエリア中央のブレスを回避する。
スポンサーサイト

守護者の領域-サンド ガイアス

サンドガイアスのダメージ特性
このステージのみ完全アクションゲーム仕様。サンドガイアスの攻撃を被弾するとプレイヤーの最大HPに対する割合ダメージとなる。左右両でのなぎ払い、叩きつけ、レーザーはプレイヤーの最大HP8%の割合ダメージ。100%/8%=12.5回。つまり、サンドガイアスの攻撃を12回被弾すると、残りHPが4%となり、13回目の被弾で死亡する計算となる。

プレイヤーのHP、防御力、各種防御バフ、攻撃力減少デバフ、さらにHP回復スキルおよび生命冠位効果、そしてオートマットのお肉も全て無効。プレイヤースキルのダメージ減少は機能しないが、プレイヤースキルが持っている無敵時間は有効。

このダメージ特性を考慮すると、少なくともこのステージではHPや防御力を上昇させる装備は意味が無いため、攻撃力を最大限まで上昇させる火力装備で挑戦する事になる。

130117_ゴーレム_回復レジストデバフ

行動パターン概要
130116_DesertDragonNest_Stage6Golem_Overview.jpg

x4ゲージ
呪い(CT80秒)
「ガイアスの呪いが発動する!」
メッセージ表示から10秒後にプレイヤー全員を中心とした範囲に爆発ダメージが発生する。プレイヤー全員がお互いに一定の距離、離れる事により回避する事ができる。メッセージ表示後、各自事前に決めた配置に移動する。各プレイヤーを中心に黄色い円が表示される。10秒後に爆発するまでその場で待機。爆発したのを確認してから戦闘を再開する。
130116_DesertDragonNest_Stage6Golem_Curse.jpg

旋風
ランダムに選択されたプレイヤーの足元に小規模旋風発生。旋風はその場に留まるため、移動して回避。前兆は足元に黒いもやもやが出現し砂けむりが上がる。

発狂
「サンド ガイアスが、失った古代の力を取り戻した!」
戦闘開始から10分で発狂モードに遷移する。発狂するとサンドガイアスの攻撃力とアクション速度が上昇する。特に、3連叩きつけの回避に注意。発狂後はジャンプタイミングを早くする必要がある。
130128_サンドガイアス発狂

石像ギミック(ストーン破壊)
「ストーンを順番通りに破壊しよう!」
ゲージ切り替えのタイミング(全部で3回)で4体の石像(ストーン)が配置される。石像(ストーン)にはそれぞれボスモンスターの名前が付けられている。石像(ストーン)1体につき1ゲージ分のHP。メッセージ表示から10秒後にイグニスストーンが爆発。さらに10秒後に残りの3つの石像が爆発する。石像(ストーン)配置場所はパターンランダムもしくは完全ランダム。
130117_石像破壊
この例の場合、ゴーレムを正面に左から、グリーショストーン、アドゥラストーン、ハザルストーン、イグニスストーン。

石像(ストーン)破壊時に発動する効果
131208_ゴーレム_ストーン破壊時の効果
イグニスストーン
・設置後10秒後に爆発。他のストーンは20秒後に爆発。
・回復の断片(HP20%回復アイテム)が2個ドロップする。
・残存ストーンのHPが全回復する。

グリージョストーン
・PTメンバー全員に攻撃力強化バフ(効果時間20秒)が付与される。

ハザルストーン
・PTメンバー全員の全てのバフが消される。

アドゥラストーン
・未確認。全てのストーンが無敵になる!?

ストーン破壊順序についての考察
案A イグニス(設置後10秒制限)→グリージョ(強化バフ)→ハザル(バフ消し)→アドゥラ
案B グリージョ(強化バフ)→イグニス(設置後10秒制限)→ハザル(バフ消し)→アドゥラ
↑固定PTで検証したかったのですが、現状サンドガイアス到達も一苦労のため、検証して結局ダメだった場合のコトを考えると…色々ダメですね。(2013.01.29)
ちなみに最後の1個アドゥラの破壊が間に合わなかった時の爆発ダメージはHPの25%。

※ゲージに関係なく戦闘開始から10分経過して発狂した場合も下記の攻撃が追加される。

x3,2,最終ゲージ
3連イベポロケットパンチメテオ(仮)
地面にオレンジ色の魔法陣が順番に3つ表示される。表示された順序で魔法陣の場所に隆起ダメージ。上空からロケットパンチ(仮)が落ちてくる。移動して回避。
↑スキル名称変更(2013.01.31)
コメントにてスキル名称が正確にスキルを表現していない事をご指摘頂き、仮で修正しました!
マジンガーZのロケットパンチが上から降ってくる感じ!?ちょっとみなさんがこのスキルをどう呼んでるのか気になります。是非、教えてください!とにかく、ご指摘ありがとうございました!


3連叩きつけ
タイミングを合わせてジャンプで回避。発狂後は3連叩きつけ間隔が短くなたるため要注意。

イエロードラゴンネスト(Desert Dragon Nest) 灼熱の庭園 -ザフラ イグニス

最終ゲージメテオの回避方法を追記 (2013.01.12)

メテオの特徴
メテオは各PTメンバー全員の位置をめがけて飛んでくる。
ただし、メテオが発射されてから着弾するまでのタイミングは8人全員同じ。ここがミソ。

回避方法
パラ以外のPTメンバーは同じ場所で戦闘するように位置取り、メテオのメッセージ表示後、武器をしまって同じ場所に重なる。メテオ発射後、予め決めた方向(例えば時計回り)に全員で集団移動する。
事前に誰に重なるか、1人決めておきその人がF3マクロで誘導すると良い。もう1つ、ファイボールの着弾位置はマークしておき、そこを通らないように位置取る事が重要。スカイプなど音声通話が可能なら、ファイアボールの位置によって時計周り、反時計周りを判断しても良い。

誰もが思う疑問点
「全員で同時に移動する事なんてできるの?」
「少しでもずれたら他のメンバーのメテオに当たってしまうのでは?」
大丈夫!多少どころか、かなりずれていても被弾しない。これはある程度のスピードで移動した場合。ゆっくり移動すると、今のメテオと1つ前のメテオの距離が短くなるため、かなりずれた場合は後ろの人が被弾してしまう。遅れてしまった人は多少外側に寄っても気にせずに、進行方向への距離を詰めるように操作すると良い。


行動パターン概要
130109_DesertDragonNest_Stage2Zafra.jpg

基本事項
・台座を背面にして戦わない。
ザフラの攻撃による吹き飛ばし→台座に触れて即死級ダメージ。誰もが通る道。
ハウルはもちろん、イベポ、ストンプ、ファイアボールの爆発、マグマウェーブの爆発等、外周に飛ばされる攻撃は多い。

・火傷のドットダメージが痛い。
このステージは被弾による死亡よりも、火傷によるドットダメージで死亡するケースが多い。最大3重まで火傷する事を確認。また、火傷していると台座ジャンプ中に垂直効果する場合がある等、このステージでの火傷は死に直結する。キュアやミラクルでも解除に時間がかかる。ザフラの周囲にいる4体の水ザフラがたまに垂直方向に噴射する水に触れる事で、火傷状態を解除する事ができる。

・最終ゲージでは、台座にプラスして外周の熱砂も即死級ダメージとなる。
これに備える意味で、表記4,3,2ゲージでも外周に落ちないようにザフラの攻撃を完璧に回避するようにしておく。そのためにはザフラを常に視界に入れて前兆モーションを見る、そして硬直の長いスキルはタイミングを見計らって使う事が重要。

x4ゲージ
ファイアボール
ランタゲ。パラのタゲ取りに関係なくランダムに選択されたプレイヤーに向かって火の玉を吐く。しばらく地面に残り最後に爆発する。戦闘中は常にファイアボールの落下地点を覚えておき、近寄らないようにする。

2重リングイベポ
ザフラを中心とした円周上の地面が熱く燃える。前兆は足元が黒くなる。内側→外側→内側、または、外側→内側→外側の順に発生する。内側で戦闘している事が多いので、自分の足元が黒くなったら外側に移動し、その後内側→外側の順に移動する。逆に外側が黒くなったら、その場に留まった後、外側→内側の順に移動する。
イベポで押し出されて外周の熱砂で火傷するケースに備え、イベポの後にキュアを置くと効果的
イベポを見てから、視界を遮るようなスキルを使うと良い。

x3ゲージ
台座退避(CT60秒)
「フットスイッチの上に退避せよ!」メッセージ表示後、エリア全体が危険地帯になるので台座に退避する。退避する台座は4箇所のどこでも良く、人数制限もない。左、中央、右の3つの台座が順番に安置となる。左は滞在時間がシビアなため無視。中央の台座にジャンプして乗る。約3秒後に右の台座にジャンプして移動。エリアの地面が見え始めたら、台座からエリアに降りる。火傷状態の場合、ジャンプ中に垂直降下してしまう場合がある。この場合、もう一度ジャンプして台座に乗る事ができる場合もある。

YouTube参考動画
・台座退避の練習動画。左の台座は使わずに、中央→右の台座を利用。


ストンプ
ザフラが顔を地面にぺたっと置いた後、ジャンプして着地時にダメージ。1回だけの単発ストンプと3回連続の3連ストンプがある。発生時に区別がつかないため、常に3連ストンプに備え、2回ジャンプしておくと良い。
クレのシールドが発動するとザフラのストンプのタイミングがずれるため、事故防止のためにクレもジャンプで避けた方が良い。

x2ゲージ
全体イベポ(マグマウェーブ)
エリア全体の地面が熱く燃え爆発する。安置はザフラの背面。F3マクロでの誘導が効果的。最大の攻撃チャンス

最終ゲージ
メテオ
「ザフラが暴れだした!」メッセージ表示後、ザフラが台風のように回転し、プレイヤーのいる場所に8発の隕石を落下させる。この時、中央から外周に向けて押し出し効果が働く。隕石自体のダメージはそれ程高くないが、被弾すると外周に向けて転ばされるため、外周の熱砂に落ちて死亡する。さて、どうすれば8人全員が生存できるのか。

熱砂
「熱砂が熱くなった!」という意味不明なメッセージとともに、台座以外の外周も即死級ダメージとなる。メテオ被弾→外周に向けて転がる→熱砂で死亡という極悪コンボ。

YouTube参考動画
・攻め過ぎの台座退避からのメテオ初見即死。

イエロードラゴンネスト(Desert Dragon Nest) 砂蟲の巣-サンドウォーム ハザル

入場直後の退避フェーズ
・ミニMAPで下(南側)に進む。
・4箇所壁破壊して爆弾設置場所まで移動。途中の爆薬は無視。
・「50秒後にサンドウォーム ハザルが突進してくる!」で1回目の吸い込みあり。
・付近の爆薬5つを爆弾設置場所まで運び、爆発させる。
・爆発して通路が開いたら、さらにミニMAPで最下端(最南端)まで移動する。
・サンドウォーム ハザルが出現する。

130108_DesertDragonNest_Stage2Worm1.jpg

ボンバーとは何か?(通常ボンバー)
・「サンドウォーム ハザルが近づいてきたら、ボンバーを爆発させよう!」メッセージ表示後、3本同時に出現する。
・ボンバー1本につき1ゲージ分のHPを持っており、攻撃する事により破壊する事ができる。
・上記メッセージ表示から55秒経過時点で1本でもボンバーが残っていると「サンドウォーム ボンバーが爆発する!」メッセージが表示され、PTメンバー全員に氷結付の大ダメージが発生。
メッセージ表示から55秒以内に3本すべてのボンバーを破壊するとボンバーの爆発を回避できる
・ボンバー破壊時、近くに本体がいると、「ボンバーを使った攻撃に成功!」メッセージが表示され、本体のヘッドゲージを一定量減少させる事ができる。
・ボンバー破壊中に本体のストンプ攻撃で女性職が瀕死になるケースに供え、プリーストはボンバー周辺にミラクルを立てたりマセは本体にデヴァハを入れてダメージ減少を上手く分散させると良い。

本体の攻撃チャンス
・本体のヘッドゲージがゼロになると、「サンドウォーム ハザルが気絶した!尻尾を攻撃しよう!」メッセージが表示され、本体がダウン。10秒間、尻尾への攻撃チャンスとなる。
・PTメンバー全員で尻尾を攻撃する。
ポイントは削り過ぎない事。表記4ゲージなら3ゲージまで、表記3ゲージなら2ゲージまでで止めておき、サンドホールに備え各チームの配置場所に移動する。表記2ゲージなら削りきって倒してしまう、もし削りきれなかったらサンドホールに備え各チームの配置場所に移動する。
→ちなみに表記4,3ゲージの時に次のゲージで止めずにさらに次のゲージに入れるとサンドホールが2回連続で発生する。

サンドホール(ゲージボンバー)
・「サンドウォーム ハザルのサンドホール!サンドウォームの近くでボンバーを爆発させよう!」
・本体を1ゲージ削るごとにミニMAP中央に本体が出現し、3本のボンバーがY時位置に出現する。
・本体中心に吸い込みが行われ、3本のボンバーが中央に吸い込まれていく。
・予め決めたチームに分かれて、各チームがボンバーを半分以下まで削る制限時間は20秒
・半分以下まで削っておけば、中央に吸い込まれた瞬間に残りのゲージが無くなりボンバーを破壊できる。
・3本のボンバーを各チームが破壊できれば回避成功。失敗すると全員即死
サンドホール時のチーム分け
130108_DesertDragonNest_Stage2Worm2.jpg

攻略
・表記4ゲージなら3ゲージまで、表記3ゲージなら2ゲージまでで止めておき、サンドホールに備え各チームの配置場所に移動する。表記2ゲージなら削りきって倒してしまう、もし削りきれなかったらサンドホールに備え各チームの配置場所に移動する。
→ちなみに表記4,3ゲージの時に次のゲージで止めずにさらに次のゲージに入れるとサンドホールが2回連続で発生する。
・ボンバー出現時のメッセージから55秒で爆発するため、上手く本体にボンバーを当てる事ができなくても、時間内に3本全てのボンバーを破壊する事を優先する。
・PTメンバーが注意すべき攻撃は本体のストンプ攻撃。ストンプは2種類あり。パターン1は前にお辞儀した後ジャンプして頭からダイブ。パターン2は後ろにのけぞり気味に尻尾を砂中に少し沈めた後ジャンプして頭からダイブ。どちらもジャンプで回避できる。プリーストのミラクル、マセのデヴァハを上手く分散させてダメージ減少させると良い。

YouTube参考動画
・流れを掴む参考に。固定PTで初めてクリアした時の動画です。
ミニMAPに注目するとPT全体の動きが掴みやすいと思います。
・通常ボンバーもサンドホール時のゲージボンバーもミニMAPに赤い丸で表示されています。
・本体が気絶しているのに、攻撃していないシーンが含まれています。本来なら本体が気絶した場合、尻尾を攻撃する事を優先すべきです。動画を撮影した時点ではまだ分からない事も多く、本体が気絶した場合も残っているボンバー処理を優先させないといけないと思っていました。

イエロードラゴンネスト(Desert Dragon Nest) 毒蠍の峡谷 -スコルピ アドゥラ

行動パターン概要
121227_DesertDragonNest_Stage2Scorpion.jpg
各ゲージ終了時に全体毒(カッティー破壊)ギミックが発動する。表記x4-3ゲージで留意すべき攻撃はストンプと散布毒。表記x2ゲージで毒壁追加。最終ゲージは散布毒に追尾台風機能が追加。全般的に毒攻撃被弾によるドットダメージが瀕死級。毒状態になったら直ちにキュアまたはミラクルをもらいにいく。

x4-3ゲージ
・開幕ストンプ
戦闘開始直後、スロー演出付ストンプ攻撃。スロー演出付きのため、通常ストンプと比較して回避しづらい。戦闘開始前にプリにミラクルを置いてもらい、ミラクルバフを受けてスイッチを押して入場しても良い。

・散布毒
本体が両手(ハサミ)を地面にスッと置いたら散布毒。本体がその場で横回転した後、各PTメンバーの足元に毒沼が発生する。歩いて回避。PTメンバーが密集していて、他のPTメンバーの毒沼を踏んでしまいそうな時は基本回避スキルを使って移動。

・ストンプ
本体が一度地面に潜り、地面から出て飛び上がったらストンプ。ジャンプで回避

・ランダム突進
本体がその場で横回転した後、タゲとは無関係に突進攻撃。パラがタゲを取っていてもこの攻撃に備えておく。自分の方を向いたら回避する

・全体毒(カッティー破壊)
各ゲージの最後(x数字のxと数字の中間くらいまで削ったら)に「10秒後に地面が毒で満たされる!」メッセージ表示される。カウントダウンで10秒経過後、全体毒発生。対策しないと即死。対策はMAP上に同時に出現する4つのカッティーを攻撃して緑色の防御バフをもらう事。防御バフの効果時間は4秒。カッティのHPは非常に少ないため通常攻撃1発で楽に破壊できる。全体毒の時間は15秒。つまり4つのカッティーを順番に攻撃して順番に防御バフをつなげていく事になる。
事前にカッティー担当を決めておく。カッティー担当はメッセージ表示後、最初のカッティーまで移動してF3マクロ。他のPTメンバーはそこに移動。カウントダウンが残り1秒になるまで全員待機。カウントダウンが残り1秒になったら、カッティー担当が最初のカッティーを攻撃する。攻撃するとカッティーの花が開き付近のPTメンバーに4秒間の防御バフが付く。付いたらすぐに次のカッティーへ移動。PT欄で緑色の防御バフアイコンの残り秒数を凝視して、1秒または0秒になたところで次のカッティーを攻撃する。これを繰り返す。

カッティー破壊時の注意点
・召喚物が残っていると、意図せずにカッティーを攻撃してしまうリスクがある。ゲージ終盤は召喚物の使用を控える
・カッティーはミニMAP状に赤い小さな丸で表示される。ステージ入場後にミニMAPを3つ程度拡大しておくと見易い。
・縦または横の直線状にカッティーが出現した場合は、どちらか端のカッティーに集合する。
・四角形、ひし形配置の場合に備え、事前に時計回りか反時計回りかだけは必ず決めておく
・カッティー担当は右クリック攻撃がより安全。密集状態で通常攻撃すると誤って近くのメンバーの調べるコマンドを実行してしまうリスクがある。
・四角形、ひし形配置の場合、カッティー間の距離が長く次のカッティーまで間に合わないリスクがある。足の遅いクラスはなるべく内周を回るようにする。
※未経験の方は次の動画の4:18から約20秒だけ見てもらえれば、実際の流れがイメージできると思います。

x2ゲージ
・毒壁
60秒毎に本体周辺に強制的に吸い込まれ、周囲を緑色の毒壁に囲まれる。10秒後に即死級大ダメージ毒壁に外に出ればダメージなし。毒壁の内側では軽い吸い込み効果がある。毒壁をよく見て、薄い壁の前で前進キーを定期的に押して待機。開いたら前進して外に出る。アクロのスピブ、ボウのシルフ、デミのワックスを使うか使わないかは事前にPTメンバーと相談して決めておく。
移動速度が速くなるため武器をしまった方が抜けやすいという話もある。

マセの毒壁対策
マセはアイアン技巧+ダッシュ紋章の100%カットで耐える事も可能。ただしドット毒は被弾するので回避直後にリリーブする。下記の動画ではリリーブのタイミングが遅いためドット毒を何回か被弾しているが、PT情報で自分のバフアイコン欄を見て赤いデバフアイコンが付いたら直ぐにリリーブすれば完全にダメージゼロになる。最終ゲージでも100%カットは健在だが、表記4-2ゲージと異なるのは、爆発時に吹き飛ばされるようになる。SA破壊力が少し高くなっているのかもしれない。特に影響は無いが、吹き飛ばされてもあせらないように。

コメント内容の反映(2013.01.07)
バル鯖のおにぎりおしぼりさんがなんと検証なさって下さいました!
蠍の毒壁爆発は魔法攻撃!
アイアン(60%、技巧なし)+ダッシュ紋章(30%)+プリーストのプロテLv.2(12%)以上で100%カット=ノーダメです!
貴重な情報ありがとうございました!


本ステージは毒壁が全て。マセ本人も他のPTメンバーも慣れてくればそれ以外の攻撃で死ぬ要素は非常に少ない。毒壁以外でアイアンやリリーブを使う必要がない。マセにとっても他のPTメンバーにとっても重要なのは生存して次のステージへ進むこと。以上の理由からこのステージのみバトハ技巧をアイアン技巧に付け替え、アイアン技巧+ダッシュ紋章で切り抜ける事にした。このステージでは非常にクリティカルがでにくいように感じる事が、バトハ技巧を外した理由。今回選択したのは下記の(1)。

(4)はPTメンバーに恩恵のあるチャージを自分だけのために使いたくないため見送った。(3)-(6)は爆発タイミングを見誤るリスクがあるため、よりリスクの少ない、というよりリスクゼロの(1)を選択した。

(参考)マセのダメージ100%カット※アイアン、チャージはM振りである事を前提。(4)(5)はデストロイヤーのみ
(1)アイアン技巧(75%)+ダッシュ紋章(30%)
(2)アイアン(45%)+チャージ(30%)+ダッシュ紋章(30%)
(3)アイアン(45%)+フラスイ(70%)
(4)アイアン(45%)+メイル(70%)
(5)チャージ(30%)+フラスイ(70%)
(6)チャージ(30%)+メイル(70%)

YouTube参考動画

毒壁対策の練習動画。※音声はカットしてあります。
(1)アイアン技巧+ダシュ紋章による100%ダメージカットで耐えた後、リリーブでドット毒を解除する方法(最初の4回)
(2)薄い壁を見分け、開いた瞬間に抜ける正攻法(次の14回。15回目は失敗)
(3)4:16-4:42はカッティー破壊の参考に!

最終ゲージ
・散布毒に追尾台風機能追加
表記x2ゲージまでの散布毒に追尾台風機能が追加。タゲに向かってタイフーンのように台風で追尾してくる。また、毒散布は3回行われる。カラハンのフレイムロードのように途中でタゲが変わる可能性あり。

イエロードラゴンネスト(Desert Dragon Nest) 砂塵の盆地 -マンティコア グリージョ

サイクロン追加ゲージ訂正 (2012.12.27)
3.75G → 3.80G ? : 3.80Gでサイクロンを使ってくる事を2回確認しましたので訂正します。試行回数がまだまだ少ないため今後も新事実発見次第適宜更新します。


行動パターン概要
121225_DesertDragonNest_Stage2Manticore1.jpg
初期ゲージは飛翔行為なし。前脚ストンプ、イエローボール、反転デバフ付尻尾攻撃、ランダム飛び掛り。表記3ゲージから飛翔行為追加。ここから投槍被弾による被害増加デバフを背負っての戦いになる。3.75ゲージ以降に追加されるサイクロンが厄介。表記2ゲージから飛翔行為中に2回目の槍投が追加。最終ゲージは飛翔直後にバフ消し視界ゼロのサンドストームが追加。

x4ゲージ
・前脚ストンプ
前脚を持ち上げた後、ストンプ。その後放射線状に追撃。前脚の振り下ろしに合わせてストンプジャンプで回避追撃を目視して歩いて回避

イエローボールスタンボール
本体の周囲にイエロボール設置され、さらにそれが分裂。被弾するとスタン状態。目視して歩いて回避チャージング等のSA状態だと被弾してもスタンしない可能性あり。

・尻尾攻撃
被弾すると24秒間行動反転デバフが付く。前後左右キーと左右クリックが入れ替わる。キュアで解除可能

・ランダム飛び掛り
タゲとは無関係に飛び掛り攻撃。パラがタゲを取っていてもこの攻撃に備えておく。自分の方を向いたら回避する

x3ゲージ
・飛翔→槍投→ダイブ追加
槍投に被弾すると60秒間リッジデバフが付く。キュアで解除不可能。このデバフによりこのゲージ以降、被弾ダメージが倍増する。ダイブの避け方…前脚が黄色く光った後、バック宙して空中でぴたっと止まるこれを見てジャンプキーを入力すれば回避できる。

・砂リング追加
プロフェッサーKの毒リングのように本体を中心に外側に砂の波紋。ジャンプまたは無敵スキルで回避する。

・前脚旋風→砂壁追加
前脚ストンプと似たような前兆から本体前に旋風発生、その後本体前方に幅広く砂壁が発生して進んでくる。横に避けるか無敵技で回避。前脚ストンプとの見分け方は、振り上げた前脚の色。黄色く光っていたらストンプ光っていなかったら旋風→砂壁

・サイクロン
スローで左前脚をゆっくり持ち上げた後、ランダムにターゲットが選定される。ターゲットに選定されると見えないバフ消し攻撃を受ける。その後、ターゲットの足元からサイクロンが発生し、黄色い円陣と共に周囲を吸い込み始める。ターゲット本人はダメージ無し。サイクロンに巻き込まれたら即死。CT60秒のため、前回のサイクロンから60秒経過した時点で、次に示す位置決めに従い各自分散して待機する。スロー前兆を確認次第、PT欄のバフアイコンに注目。バフアイコンが全て消えた人がターゲット。ターゲットに吸い込まれないように離れる。特に自分の左右両隣の何れかがターゲットになった場合は全力で離れる。自分がターゲットに選ばれた場合は壁際に密着してF4マクロ。基本動かない方が良いが、左右の人との距離を調節するのはあり。初回は表記3.753.80ゲージで使い始めるため、3.753.80ゲージ付近になったら、各自分散して待機する。ターゲットにぴったり重なっても全段被弾する。(効果なし)

x2ゲージ
・飛翔→槍投→吸込→槍投2回目→ダイブ
1回目の槍投の後、吸込が行われ、そのまま2回目の槍投が追加される。その後のダイブは今までと同じ。

最終ゲージ
・飛翔→サンドストーム(バフ消し)→槍投→ダイブ
飛翔後、「マンティコア グリージョのサンドストーム!」メッセージと共にメンバー全員にバフ消し。砂嵐により視界ゼロになる。ミニMAPからもボス位置が消える。槍投後、視界が回復して、ミニMAPにボスアイコンが再び表示され、その後ダイブ。ダイブの前兆モーションが格段に見づらくなる。メッセージ表示後、一度MAP中央に全員集合してプロテ、チャージバフのかけ直し、場合によってはハイドレやミラクル設置するとダイブの事故率が減少する。

サイクロン時の位置決め
121225_DesertDragonNest_Stage2Manticore3.jpg
戦闘開始前に、サイクロン時の位置決めをしておくと良い。中心から放射線状に延びる石畳の壁際に各自位置を決める。全部で8か所(A.11時、B.10時、C.8時、D.7時、E.1時、F.2時、G.4時、H.5時の方向)。左右両隣の人のキャラ名とクラスアイコン色を覚えておく。PT順序も編集しておくとターゲット確認がし易い。

ミニMAP拡大した上で、A,Eの人は"ミニMAPの上(北側)"、D,Hの人は"ミニMAPの下(南側)"さらにD,Hの間に壊れた樽が壁にめりこんでいるのでそれを目印にできる。B,Cの人は"出入通路の脇"、F,Gの人は"階段の近く"等が目印になる。

3.753.80ゲージ近辺と前回サイクロンから60秒後に各自退避する。パラはタゲを取ったまま強引に退避する必要があるため、パラの左右の人は本体を見つつ、退避場所から少し離れておき、スロー前兆で退避場所に戻る形でも十分間に合う。

戻る場所を間違ってしまった場合の保険としてミニMAP中央を空けておく。間違った、もしくは見失った場合は緊急避難先としてミニMAP中央を使う。

おまけ
Stage 2をクリアするとポープのミニゲームに挑戦する事もできます。
「もちろん、成功した暁には例をたんまりやろう!ハハハ!」
何が貰えるかはやってみてからのお楽しみ!
121224_ポープのミニゲーム
ようこそ!
ドラゴンネスト・攻略ブログ
イエロードラゴンネスト 攻略のポイントはコチラ↓
グリージョ アドゥラ ハザル イグニス サンドガイアス
イエロードラゴンザカード

グリーンドラゴンネスト 攻略のポイントはコチラ↓
1R 2R 3R 4R 5R 6R1P 6R2P 6R3P

クールタイム管理用タイマーアプリ↓
DragonNest Time Keeper App.
プロフィール

らすちー

Author:らすちー
DragonNest(ドラゴンネスト)ネルウィン鯖。マセ3兄弟。★ラスティー★(デストロイヤー)、★ラスティン★(バーバリアン)、らすちー(デストロイヤー)!

カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。